DSC00002_convert_20080528071034.jpg

今朝はやく、ばあちゃんが植えたさといもです。
自家用の畑はおよそ600坪ぐらいですが、ほとんどばあちゃん一人で管理しています。
今の時期は
ニンニクや     DSC00001_convert_20080528070955.jpg

トマト        DSC00003_convert_20080528071146.jpg

ナス じゃがいも  DSC00004_convert_20080528071117.jpg
        
ほかにはトウモロコシ、枝豆などが植わっています。
自宅の庭には
DSC00005_convert_20080528071215.jpg
きゅうりやサヤエンドウが植わっています。
これからまだ色々と種類がふえていきます。
収穫が楽しみです。
DSC00001_convert_20080531201849.jpg
畑に植える苗はほとんどが、もらい物です。
と言うより、家の牧場で出る堆肥と交換です。 
今日もナス苗などをもらってきました。
DSC00002_convert_20080531201947.jpg

ナス、ピーマン、かぼちゃ、さつまいも等色々交換します。
我が家では野菜の苗はほとんどもらいますが
手に入らない種類の苗は市場に行きます。
DSC00004_convert_20080607203346.jpg
昔から有り庶民の交流の場でした。
今では近くにスーパーマーッケトが乱立し、そっちの方が流行り

この様な市場(いちば)は廃れる一方ですが
今日行って、やはり前の半分以下の出店でした。
DSC00006_convert_20080607204122.jpg
昔ながらの対面販売、そして売り手が客の、その地区地区の
祭りの日などを覚えており、作物の蒔きどき植え時
その年の天候などを加味して的確なアドバイスをしてくれます。
DSC00007_convert_20080607204823.jpg

スーパーなどには無い大切なつながりだと思いますし
これからも残して行きたい文化だと思います。
感じとしては、上野アメ横の雰囲気と同じ

今日買ってきたのは栗かぼちやです
減反で稲を植えられない土地を荒らすのが勿体ないので植えます。
DSC00010_convert_20080607205804.jpg

管理の手間はかかりますが、それも農家の楽しみです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へブログランキング・にほんブログ村へ




野菜の花が咲き始めました。

DSC00002_convert_20080617061153.jpg
ジャガイモの花

DSC00008_convert_20080617061327.jpg
キュウリの花

DSC00005_convert_20080617061245.jpg
ミニトマトは実をつけています。

DSC00007_convert_20080617061359.jpg

収穫が始まっているサヤエンドウの花


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
この地区はトマトのハウス栽培が盛んです。
ゴールデンウィーク頃に定植したトマトの収穫を、数日前から始めたそうです。
DSC00004_convert_20080625124924.jpg

規模を大きくやっているので、出荷できない規格外の物も多く出ます。
それをたまにもらいます。
DSC00002_convert_20080625125536.jpg
首都圏など遠くに運ばれるので、少し青いうちに収穫します。
次の日になると赤く熟しています。
この様な規格外品も出荷品と変わらず美味しいです。
近所の数軒の生産者からもらいますが、農家の栽培へのこだわりがあって
各生産者ごとにトマトの味が違い面白いです。

家のトマトは露地栽培なので
DSC00003_convert_20080625130541.jpg
収穫まであと1ヶ月ぐらいかかります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ


昨日の夜から久しぶりの(雪が消えてから?)
まとまった雨が降っています。
DSC00002_convert_20080704095618.jpg
庭のあじさいも、いきいきとしています。

という事で昨日、昨年10月上旬に植え付けしたニンニクを
雨降り前に収穫しました。
DSC00009_convert_20080704100121.jpg
雨で濡れた状態での収穫は保存状態が悪くなります。

この様にスコップで一本一本掘り採ります。
DSC00011_convert_20080704100443.jpg
 

そして自宅作業場に持ってきて皮むきして乾燥させます。
この様な歯が反った鋏やナイフで根を切ります。
DSC00012_convert_20080704101549.jpg

そしてこの様な状態にして乾燥させます。
DSC00015_convert_20080704101826.jpg
今年は雨が少なく玉の張りがもう一つでしたが
ほとんど120g以上の2Lクラスです。
収穫した半分以上が来年の種になり、のこりはおすそ分けです。
最近はこの辺で植えている人はほとんどいないので、かなり人気があります。


生の内ラップで包みレンジで加熱すると
DSC00016_convert_20080704102606.jpg
DSC00017_convert_20080704102735.jpg
臭いも消えほくほくして美味しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




今朝早くに長男とトウモロコシを採ってきました。
品種はゴールドラッシュです。朝採りは甘みが一番出ます。

DSC00005_convert_20080727074836.jpg
剥いた皮は牛に食べさせます。

DSC00004_convert_20080727075119.jpg
いっきに収穫するので、これからあちこちにおすそ分けです。
この後、味来、サニーショコラと別の品種のトウモロコシも採れてきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 地域生活ブログへ





昨日は1日雨で稲の刈り取りもできないので
そろそろ播種をするニンニクの種の準備をしました。
7月に収穫し乾燥保存していたニンニクを
DSC00006_convert_20080927070925.jpg

野球ボール大のニンニクを
DSC00010_convert_20080927071032.jpg

1片ずつにばらし、良い種を選別します
DSC00013_convert_20080927071122.jpg
大きさはゴルフボールより少し小さいくらいです
100㎡あたり25kgぐらい用意します。

急に気温も下がってきて朝の気温も10℃を切るようになりました
家の猫もかたまって寝ています。
DSC00004_convert_20080927072354.jpg
きょうも天気が悪そうなのでニンニクの種の準備です。
早く晴れる事を期待します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
昨日の体育の日、一家そろって
畑に行き、ニンニクを植えました。
最初に種を殺菌しておきます。
DSC00009_convert_20081014062501.jpg

殺菌している間に、畑の畝を立てます。
DSC00010_convert_20081014062803.jpg
1ヶ月以上まえに堆肥を入れ、土を慣らしておきました。

そして植え付け
DSC00011_convert_20081014063144.jpg
植え付ける種は向きがあり
芽が出る方を上にするのは当たり前ですが
種の丸い方を東側に向けます。
これは葉の出る向きを揃えるためです。
約25kg、2000個ぐらいの植え付けです。

植え付けたら、レーキで覆土し
DSC00017_convert_20081014064007.jpg

うちはポリマルチは使わずに
DSC00021_convert_20081014064518.jpg
DSC00039_convert_20081014064341.jpg
ワラを掛けていきます。

植え付けしてる間、子供達は
DSC00015_convert_20081014065030.jpg
DSC00014_convert_20081014065101.jpg
イナゴを捕まえています。
こちらではハタギと呼び、佃煮にして食べます。

夕暮れ風景
DSC00028_convert_20081014065508.jpg
もう一週間ぐらいすると太陽が鳥海山の真上に降りて
写真家の絶好の被写体になりますが
その時期は、お山越えと言われ、天気が時雨れて
ほとんど見る事は出来ません。
昔の農家はこの時期までに農作業を終わらせる様にしていました。
お山越えが過ぎると、そろそろ里にも
初雪の便りが聞こえてきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ




昨日、ここ数日続いてる好天で
ばあちゃんが、いもの子の収穫をしました。
DSC00015_convert_20081019063316.jpg
収穫の一部、これの何倍もあります。
DSC00013_convert_20081019063356.jpg
1年分の収穫です。これでの、いもの子汁は格別です。
量が多いので自家分以外
ばあちゃんの兄弟達にもおすそ分け
柔らかく、粘りがあり味が良いので評判です。

牛飼い仲間のワラ集めも
DSC00018_convert_20081019063443.jpg
これでようやく終了しました。
今年は天気に恵まれ、ここ数年の倍以上ワラを集めました。
その年の天気によって、例年の半分も集めれないことがあります。
買うと数十万から数百万のコストがかかるので
集めれる年は集めれるだけ集めます。

ワラ集めしている隣の田んぼで
DSC00010_convert_20081019063521.jpg
DSC00012_convert_20081019065138.jpg
稲ワラを焼いてました。
県条例で10月いっぱいの稲ワラ焼きを禁止していますが
かなりの農家が焼いてます。
次の年の田植えのときに邪魔になるのは分かりますが
近くで作業していると煙くてたまりません。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ


きょうは立冬、天気予報でもここでも雪の予報が。
と言うことで昨日、少しずつ冬野菜の収穫をしました。

大根を引いて
DSC00008_convert_20081107115221.jpgDSC00009_convert_20081107115252.jpg

自宅に活けておきます。
DSC00011_convert_20081107115319.jpg
これで春まで新鮮なまま食べれます。
目印を付けて置かないと、雪で場所が分からなくなります。
少しずず収穫していた柿も収穫終了です。
DSC00012_convert_20081107115345.jpg

もう少し先の話しですが
この地区には本格的な雪の目安があり
DSC00005_convert_20081107115410.jpg
旧小学校跡地の校門に生えている銀杏の木です。
この木の葉がほとんど散ると本格的な雪になります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ

今日は朝からバリ晴れで、気温も下がりガスってます。
久しぶりの鳥海山も霞模様。
DSC00001_convert_20081110204726.jpg

県の条例で10月1日から11月10日まで稲ワラ、籾殻焼きが禁止でしたので
今日、ようやく燻炭(くんたん)作りしました。

燻炭は籾殻を炭化するもので、土壌改良(酸性の土をアルカリ性にしたり
土を団粒構造にして、空気の通りや水はけをよくし、植物の根を強くし)
生育を良くするため使います。

この様な専用の煙突を使い (たぶん、半世紀以上は使っている)
DSC00002_convert_20081110204409.jpg
中に新聞紙などを入れ火をつけ
DSC00004_convert_20081110204449.jpg
周りに籾殻を積みます
そして全体の半分ぐらい炭化(灰になる前、炎は出ません)したら
DSC00015_convert_20081110204520.jpg
煙突を抜き、混ぜて余熱で全部を炭化させます。
DSC00007_convert_20081110204548.jpg
後は水をかけて、また余熱で乾かし完成です。

春先、雪解けを促進させるために、融雪剤としても使います。
太陽の熱を溜めて雪解けのスピードが数週間は違います。
先人のエコの知恵も現代の、エコ、温暖化で規制されてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




ここのところ好い天気が続ずき
気温も20度近くまで上がり、汗ばむ陽気の湯沢です。
DSC00005_convert_20090409072631.jpg
鳥海山も春霞に霞んで見えます。
この陽気に誘われて、田んぼや畑に人が出始めました。

去年の野菜の枝などをかたずけなど
畑の耕起の準備開始です。
DSC00015_convert_20090409073259.jpg
ばあちゃんもこの陽気で乾燥したナスの枝をかたずけ
燃やしています。

伸びてきて、一片から2本茎立ちしているニンニクを
DSC00020_convert_20090409074415.jpg
1本に除けつした後(ニンニクの玉の型を良くするため)
DSC00011_convert_20090409074621.jpg
ニンニクの玉を大きくするために追肥をし
DSC00019_convert_20090409074912.jpg
春腐病予防のための薬剤散布をしました。
DSC00020_convert_20090409075109.jpg

田んぼの稲の苗を作るハウスの準備も進み
DSC00008_convert_20090409075621.jpg
ビニールも架かりました。
いよいよ農作業本格化してきました。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
前の年に蒔いた白菜を収穫しないで一冬雪の下にし
DSC00013_convert_20090414074815.jpg
春になって茎立ち(とうだち)した白菜の芯(花芽)を
DSC00011_convert_20090414074737.jpg
こっちの地方では、ふくたちといって、一番早い春の旬の野菜です。
収穫期間は短く、1週間くらいで、雪国ならではの食材です。

この芯(花芽)の部分を、おひたし等にして食べます。
DSC00006_convert_20090414074707.jpg
甘みがあり、あっさりしていて美味しいです。
福立ちとも書き、長い冬が終わった喜びも味わえます。

連日の好天で
DSC00006_convert_20090414173544.jpg
千年公園の桜も開花しました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
にほんブログ村
      
畑もようやく乾いてきたので
昨日の日曜、堆肥を入れて
DSC00014_convert_20090420062913.jpg
畑をトラクターで耕起しました。
DSC00017_convert_20090420063305.jpg

自宅裏の小さい畑は管理機で耕し
播種しておいたサヤエンドウが植え頃になり
DSC00003_convert_20090420063736.jpg
3男が手伝い
DSC00002_convert_20090420063903.jpg
ばあちゃんと定植しました
DSC00013_convert_20090420064144.jpg

畑耕起の前の堆肥散布後、土日の2日間に旧六郷町で開かれた
長男達のミニバスの県南新人交流会の応援に行きました
DSC00005_convert_20090420064750.jpgDSC00007_convert_20090420064818.jpg
前日の予選は30~40点差の大差で勝ち上がり
準決勝も30点差以上で勝ちました。
DSC00008_convert_20090420065502.jpg
リバウンドを拾う長男
決勝は新チームになり、先月の交流戦で41-42の
1点差で初めて負けた地元、六郷アスパルズです。
DSC00019_convert_20090420065919.jpg
ファールもらいペナルティーシュート決める長男
試合、前の3試合と違い接戦で、残り30秒で45-45の同点
そして残り15秒で相手のパスをカットし、決勝のシュート
47-45で勝ちました。
母さん上機嫌で、夕食焼肉のご馳走でした。
応援後、残っていた畑の耕起終わらせました。
DSC00025_convert_20090420070620.jpg
とりあえず畑の準備できました。

畑仕事の合間のバスケの応援、間隔空いたので
往復60kmの距離を2往復しての応援で、忙しい1日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
今年度から学校のゆとり教育の見直しに伴い
長年行われてきた学校農園が廃止になり
うちの子供たち、なにか野菜を植えたいと言うので
減反で、今は耕作していない自宅近くの苗代約30坪を
DSC00016_convert_20090502134633.jpg
こども達の農園にしました。
堆肥、石灰、肥料を入れ、管理機で耕起し
DSC00019_convert_20090502135029.jpg
ジャガイモと
DSC00022_convert_20090502135310.jpg
トウモロコシを
DSC00023_convert_20090502135405.jpg
直播しました。
ジャガイモはメークインと男爵を
トウモロコシは
DSC00010_convert_20090502135709.jpg
用意していたこの3種類の内から、ゆめのコーンを植えました。

どちらも夏休み始まる7月下旬頃の収穫で
ジャガイモはフライドポテトやじゃがバターで
トウモロコシは茹でて、友達呼んで食べるそうです。
とりあえずお金の掛からない、GWの家庭サービスと言う事で!。

子供達の畑仕事の後、明日明日始まる田んぼの耕起で
トラクターのエンジンに大きな負荷が掛かるため
近くの農機具屋さんでオイル交換しました。
DSC00008_convert_20090502141918.jpg
今日はちょっとゆっくりして、オイル交換後
山に山菜を採りに行きました。
DSC00003_convert_20090502143856.jpg
ワラビ出初めで
DSC00005_convert_20090502143917.jpg
多くは採れませんでしたが、今年の初ワラビです。
タラの芽、コシアブラ、ハリギリは沢山採れました。

秋田のGW、農家にとっては春の農作業と重なり
遠出やレジャーに行けず、家族サービスままなりません。
今年は子ども農園で我慢してもらいます!。
 
今夜はGWで帰省してる中学時代のクラスメートと同級会です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ




昨日は朝から天気が良く、空気も澄んで
IMGP0599_convert_20091112171445.jpg
雲の切れ間からの鳥海山が綺麗でした。
この天気も続かないそうなので、大根、白菜の収穫をしました。
DSC00003_convert_20091112171148.jpg
この辺では収穫のことを引くと言い、大根引き、白菜引きと言います。
DSC00013_convert_20091112171220.jpg
引いた大根、白菜を軽トラに積み
DSC00018_convert_20091112171247.jpgDSC00021_convert_20091112171310.jpg
自宅に運び、もう一度土に活け
DSC00027_convert_20091112171332.jpg
冬の間の自然の保存法で、春までみずみずしいです。
雪の下にもなり、甘みも増します。
この大根、白菜を先日ヤフオクで落札した
DSC00026_convert_20091112171354.jpg
圧力鍋で料理してもらうの楽しみです。
この圧力鍋2600円での落札でしたが、圧力2段調整出来て 御飯を炊いたらふっくらし、
魚を調理すれば骨まで食べれたりと、思った以上に便利でした。

夕方の鳥海山
IMGP0633_convert_20091112171530.jpg
雲も夕日に染まり、綺麗でした。
明日から天気荒れ模様、野菜の収穫も終わり冬の支度が出来ました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ


空梅雨気味の湯沢でしたが、3日大雨で
ようやく晴れました。
時期的にニンニクの収穫期で、晴れ間を狙って
試し掘りしました。
IMGP4906_convert_20120709204022.jpg
今年の梅雨は空梅雨気味なので、玉張り少々小さいです。
でも、採れたて、みずみずしく美味しいですよ!。
これは生産者しかわかりませんね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
山の中の開拓の畑に堆肥の配達で行ったら
107_convert_20120728064413.jpg
今年は熊の出没が多く農作物が荒らされる被害が多いので
捕獲用の檻が仕掛けられてました。
108_convert_20120728064630.jpg
奥のボールに餌を入れ熊をおびき寄せて、手前の板を踏んだらゲートが下り捕まえる仕掛けです。
でも畑の近くに設置してもめったに掛からないそうです。
なぜかと言うと、
まわりの畑にはもっと美味しい作物がいっぱい有るからです。
112_convert_20120728064746.jpg
畑をうろついた熊の足跡、毎日来ているそうです。

うちでは収穫期になってきた
IMGP4921_convert_20120728064907.jpg
IMGP4922_convert_20120728064847.jpg
トウモロコシやトマト、スイカ、カボチャなどが、カラスの餌食になってます。
ほんと農家にとって鳥獣害、困りものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ


ここ数日天気ぐずつき、秋の気配がしてきた湯沢です。
まだ暑いですが、気温も30度切り湿度も下がり凌ぎやすくなりました。

今年の田植え過ぎにもらい植えたカボチャの収穫してます。
IMGP4987_convert_20120907194524.jpg
品種は大型種のほっとけ栗たんと手のひらサイズの坊っちゃんかぼちゃ
それと違う知人にもらった謎の品種の黄色く長いカボチャです。
味的にに、栗たんダントツ、坊っちゃん=謎のカボチャです。
坊っちゃんカボチャは収穫終了し
IMGP4992_convert_20120907194621.jpg
外に野積みになってます。
植えて収穫したのは良いのですが、うちでは販売などしてないので
半分以上あちこち与げたのですが、まだ山の様あり
まだまだ収穫で増えていき、頭痛いです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
9月も半ばだと言うのに暑い日が続き
今日も最高気温33.9度の湯沢です。
豪雪の冬過ぎ、春以来梅雨も空梅雨で
4月以降気持ち的に1週間ぐらいの雨降りしか有りません。
季節は稲刈り時期を迎え
IMGP5019_convert_20120916175601.jpg
田畑に来る用水路は止められ一滴の水も来ません。
遠くに見える鳥海山もあまりの暑さにモヤってます。
とくにサトイモは
IMGP5020_convert_20120916180128.jpg
空梅雨以降、ポンプアップで水やりしましたが間に合わず
ほとんど枯れ上がり状態です。
これからの秋冬野菜の
IMGP5025_convert_20120916180439.jpg
大根、白菜、セロリも生育悪いです。
ニュースの白菜、キャベツ豊作価格大暴落信じられません。

それでも秋の収穫前に、来年のニンニク畑の準備です。
今回は一坪あたり100キロの堆肥を入れ石灰をふり
IMGP5013_convert_20120916181329.jpg
トラクターで耕起します。
IMGP5016_convert_20120916181638.jpg
この前25年使ってるトラクターのタイヤ交換しました。
IMGP5014_convert_20120916182454.jpg
前後輪交換で数十万です。
でもやはりグリップ力違いますね!。
IMGP5018_convert_20120916181927.jpg
このように土と堆肥耕し植え付けまでの一か月馴染ませます。
今年はあまりの暑さで耕地干上がり
IMGP5021_convert_20120916182350.jpg
畑掘ると周り見えなく、息出来ない程の土煙りでした。

季節は秋、稲刈りに入りますが、いつまで猛暑続くのでしょうか?。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ






今年の秋は天気続かず、ここ数日晴れましたが
昨日から崩れ、今日は時雨てる湯沢です。
天気崩れるとの事で、一昨日に雨が降る前に
時期的に適期のニンニクを播種しました。
IMGP5147_convert_20121012183203.jpg
天気下り坂の鳥海山の風景、田んぼは収穫終わってます。

今年の植え付け用のニンニクの種
IMGP5136_convert_20121012190503.jpg
一片がゴルフボール大のを約20キロほど選びます。
植え付け前に種子消毒します。
IMGP5137_convert_20121012191143.jpg
殺菌剤に1時間ほど浸けます。
消費者にとって農薬NGでしょうが、農家にとっては
最小限の農薬(有機農法農家でも)必要ですよ。

数週間前から堆肥や肥料混ぜ耕起し土に馴染ませ
ふかふかになった圃場に
IMGP5145_convert_20121012193524.jpg
ニンニクの種を植え付けて行きます。
IMGP5146_convert_20121012194442.jpg
ばあちゃん、張り切ってますね!。
植え付け後、雑草防除や土壌保水の為
IMGP5150_convert_20121012195742.jpg
稲藁を敷きます。
最近はビニールの黒マルチ使ってるようですが
稲藁は次の年の肥料にもなり、自然に優しい有機農法にもなります。

これからの季節、気温下がり雨降ると土乾かず作業難儀になり
ぎりぎり楽に植え付けできました。
来年の収穫楽しみです。
この日は天気崩れると有って
町内の鹿島様の藁を取る日と重なり
年番の共同作業で
IMGP5138_convert_20121012201653.jpg
杭掛けの稲藁取りました。

この時期天候不安定で町内行事やら自分の仕事やら重なり
てんてこ舞いに成りますが
さすがに実りの秋
おいしい差し入れ有りました。
IMGP5155_convert_20121012202644.jpg
IMGP5157_convert_20121012203136.jpg母さんの実家の父さんに採ってもらったスギヒラタケです。
数年前から毒キノコに分類されましたが
今まで食べてきて今更毒キノコなどと言われても
自己責任で晩酌の肴で
IMGP5161_convert_20121012203616.jpg
煮付けで、食べました。
うちの子供たちもお喜びです。
いつの頃からか余りにいろいろ規制や規則厳しくなり
こんな楽しみも報道で食べられなくなるんでしょうね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ


相変わらず天気の悪い湯沢です。
日曜日に雪の予報が出たので、雨の切れ間を見て
大根と白菜の収穫しました。
IMGP5331_convert_20121117055451.jpg
白菜を収穫するばあちゃん
IMGP5337_convert_20121117055545.jpg
今年は出来が良く巨大です。
2t車に積んで自宅へ
IMGP5345_convert_20121117055643.jpg
根付き、葉付きの物は自宅畑に生けておきます。
根切りの白菜は新聞紙などに包み、葉を切った大根はビニール袋に入れ
ひと冬分の保存用として小屋にしまいます。
これでひと冬分の野菜は確保できました。
まだ畑に未収穫ありますが、ひと雪当ててからの収穫になります。

今夜はふろふき大根で一杯やりましょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
梅雨入り後すっきりしない天気の湯沢です。
例年より一週間早くニンニクの収穫を始めました。
IMGP6650_convert_20150701045741.jpg
収穫期のニンニクは葉や茎が傷み始め
雨が降ると葉の間から球根部に雨水入り込み
ニンニクの品質落ち保存も悪くなります。
そのために梅雨の晴れ間を見ての収穫です。
IMGP6645_convert_20150701050219.jpg
自宅に持ち帰りニンニクの出荷用に調整です。
半分は来年用の種にし、残りはほとんどおすそわけです。
IMGP6648_convert_20150701050109.jpg
今年も春先から少雨でしたが
出来は軟球のA号クラス大玉の規格LL以上の上出来です。
これから数日お天気勝負です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
お盆頃からすっきりしない天気が続いてる湯沢です。
気温も低くすっかり秋めいてしまいました。
8月の七夕の頃に播種した白菜が定植頃になり
IMGP6700_convert_20150831185533.jpg
ぐずついた天気ですが時期を逃すと収穫に影響が出るので
晴れ間を見て定植しました。
IMGP1544_convert_20150831185955.jpg
品種はオリンピアとミニ白菜のタイニーシュシュ合わせて200株
自家消費とおすそわけ用です。
これで今冬の白菜一安心ですが、畑仕事は天候次第で大変です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ

昨日は湯沢も大雨に見舞われ
近くを流れる皆瀬川も
IMGP1574_convert_20150912061234.jpg
増水し濁流になりましたが、幸いに大きな被害は有りませんでした。
この大雨の前の日
湯沢の相川地区特産のひろっこを植えました。
IMGP1546_convert_20150912061941.jpg
これが種です。
ひろっこはアサツキの若芽を雪解け前に掘り起こします。
hirokko_akita_p_1_convert_20150912062630.jpg
これがひろっこです。
和え物や鍋料理などに入れて食べる早春の味です。
蒔き時はもう少し早い方が良かったのですが
ずっと天気悪く大雨の予報でこれ以上遅くなると
収穫に影響するので急いで蒔きました。
IMGP1558_convert_20150912063320.jpg
このように鍬の幅に10cmくらい掘り何条も蒔いていきます。
収穫が2月中旬頃の積雪1m以上を除雪しての作業になるので
今回は畑のほかに
IMGP1550_convert_20150912065450.jpg
楽をしようとプランターにも植えてみました。
半年後の収穫楽しみです。
天気悪く雨続きでも先日定植した白菜や
IMGP1553_convert_20150912070443.jpg
播種した大根も発芽し
IMGP1555_convert_20150912070625.jpg
キャベツやサトイモなど秋冬野菜は
IMGP1557_convert_20150912070657.jpg
順調に育っています。
IMGP1552_convert_20150912071238.jpg
稲も赤らみ色着きはじめもうすぐ収穫
新米など美味しい季節の始まりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ

先日、彼岸の入り前にサツマイモを収穫しました。
IMGP6710_convert_20150922061734.jpg
大小形さまざまで、コンテナに8箱の収穫でした。
IMGP6709_convert_20150922061805.jpg
彼岸のお供え用にあちこちおすそわけしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
今年の秋は天気悪く、10月も中旬になってようやく好天が続き
遅れていたニンニクの播種の準備で
IMGP1719_convert_20151020053233.jpg
管理機を使い畝を立て、ニンニクの蒔き床を造りました。
IMGP1723_convert_20151020053309.jpg
管理機で寄せられた土をレーキで均し
IMGP1725_convert_20151020053331.jpg
綺麗に出来上がりました。
ここにニンニクの種20kg約2000個ほど蒔きます。
作業終わっての夕暮れの鳥海山
IMGP1712_convert_20151020053503.jpg
明日も晴れての播種作業期待してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
遅れていたニンニクの播種をようやく出来ました。
IMGP1731_convert_20151021053134.jpg
播種前に種子を殺菌します。
IMGP1738_convert_20151021053202.jpg
畝の真ん中に線を張り両側から植えつけていきます。
IMGP1740_convert_20151021053226.jpg
レーキで均し土を掛けて行きます。
IMGP1741_convert_20151021053252.jpg
雑草防除と保水のためワラを掛けます。
IMGP1743_convert_20151021053322.jpg
これで終了
IMGP1744_convert_20151021053347.jpg
ほっと一息出来ました。
播種30分後に雨が降り始め
IMGP1752_convert_20151021053417.jpg
これからの時期雨降ると土が乾かなくなり作業いつまでも遅れて行きます。
作業ギリギリセーフでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ



霜が降りる時期になり、葉も傷んできて雨も降りそうなので
IMGP1776_convert_20151025055456.jpg
約60株の自家用里芋の収穫をしました。
IMGP1777_convert_20151025055520.jpg
刃が4本の鍬で掘り起こし
IMGP1781_convert_20151025055557.jpg
三男レジャーシートに横になりながらばあちゃんの手伝いで
里芋を親イモから子イモ、孫イモとが欠いていきます。
IMGP1782_convert_20151025055624.jpg
約2時間で収穫終了、後はうちで皮を剥き冷凍保存です。
収穫後すぐ雨が降りはじめ、ばあちゃん気持ちゆっくりしてました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へ
プロフィール

ushiya

Author:ushiya
秋田県南の牛飼いです

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック